「デザイナーなどいろいろなお話」

2011.02.24 Thursday

0
     俺嫁 in 大阪・ニコニコ生放送も終わり、ちょっとひと段落。
    通常業務のほうは相変わらずバタバタしておりますが@私以外は。

    というわけでまぁ、他の話をちらほらと。

    デザイナーについては当初名前を公開していなかった部分もあり、
    もろもろそのあたりをはっきりさせておこうかと。

    抱き枕のキャラクタはもともとはウチで作ろうとしている
    ゲームのプレイヤーキャラクタとしてデザインしたものです。
    基本コンセプトとしては、5色(白・青・黒・赤・緑)のカラーイメージをベースに
    キャラクタのデザインを始めたわけです。

    抱き枕カバー第一弾がエクシアだっただめ、ゲームの主人公はエクシアだと
    思われがちなのですが、一応主人公は「セレス」「クリス」の位置づけとして作られました。
    「セレス」と「クリス」は当初より、双子でありながら、
    コンセプトカラーが白・黒=「対立」がデザインコンセプトです。



    キャラ名:クリスティア・エヴァンス(愛称:クリス)
    デザイン:桜みさき
    抱き枕絵:CAIN(今後は同人制作で"たまにん"で使用するかたちで)


    クリスたんは一番最初にできあたったデザインでした。
    ゴスロリをベースにしたフリフリの衣装。
    「控え目・もじもじ・気弱・自分を押し出せない」性格からデザインを始めました。
    とくかく、「かわいい」が全面に出るイメージで。
    ユーザーが「守ってあげたい」「ナデナデしたい」と思ってくれるとなぁと。
    制作側にはそんな気持ちが詰まっているわけです。



    キャラ名:セレスティア・マクスウェル(愛称:セレス)
    デザイン:桜みさき
    抱き枕絵:CAIN

    二番目にデザインされたのが、セレスたんです。
    セレスたんに関してはモノトーン+ワンポイントで、シンプルな色使いを
    こころがけて、デザインをしてもらいました。
    セレスの性格イメージは
    「真面目・自分にも他人にも厳しい・生き方が不器用・信念がある・きっちりしている・純潔」
    などをベースに作られています。

    クリスたんに比べるとフリフリではないですが、シンプルでシャープな中に
    女性らしさを表現するために一部フリフリが入っていますね。

    セレスの特徴は「イレギュラー」に弱いことです。
    常に毅然としているのですが、自分の想定にないことに対して、非常に弱さを露呈します。
    そういった一面がかわいらしさになればなぁと。



    キャラ名:エクシェル・ヴィンター(愛称:エクシア)
    デザイン・抱き枕絵:CAIN

    三番目にデザインしたのが「蒼のエクシア」
    抱き枕に一番になったのはtwitterで軽く意見を聞いてみたら
    エクシアが一番人気ぽかったからなのです。
    僕はまぁ、クリスたんがダントツ一番人気だろうと思っていたので、
    (抱き枕的には結局オリジナル4人のうち一番人気ですが…)
    ちょっとびっくりでした。

    予約開始当初はまぁ、20枚集まれば作れるなぁとか思っていたのですけど。
    某掲示板では…

    ・誰得、しょぼいじゃん
    ・20枚なんていくわけがない
    ・大したことないなぁ。

    などの非常に痛々しい意見が多かったので、ダメかなぁと
    思ったりしていたのですが、無事全然クリアすることができたわけで、
    今思えばいい思い出です。

    エクシアは見た目通り、クールなキャラクタです。
    「沈着冷静・反応が薄い・少し怖い・任務に忠実・喜怒哀楽がほとんどない」といったイメージ。
    クリス・セレスに比べて、シャープでストレートなデザインを意識してもらっています。
    実はオヘソ丸出しで、一番デフォルトで露出が多いのです。

    まだまだ、続くよ。
    一時休憩。
    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL