「いつだって奇跡を起こすのはお金もない僕らだけ」

2010.09.08 Wednesday

0
     抱き枕とかばっかりやってるわけじゃないんだぜっ、ってわけで。
    担当させて頂きましたお仕事情報公開でございます。

    今年の4月から5月下旬まで開催されておりました
    中川翔子ちゃんの全国ツアー"Prismtour"のライブ中映像素材を製作しておりました。
    このツアーのDVDが8月下旬に先行発売され、本日BDも届いたぜぃ。
    もちろん、既にDVDも購入済みだけど、やっぱりBD綺麗だねぇ、画質。



    いとうのいぢ先生デザインのキャラ-ジュエルちゃんが目印さッヽ(・∀・)ノ ワチョーイ♪
    買ってね!


    …といっても、ライブ中の映像パートはたくさんあるわけで…
    オープニングは白い悪魔モビルスーツで有名な


    サンライズ様 Σヽ(ヽ°ロ°)ヒイィィィ!!


    の制作でございます。
    あぅあぅ…規模も知名度も違いすぐる。
    その他もいろいろ豪華メンツでございます。
    そんな各社、メンツをマネージメントするライブ演出の監督恐るべし


    でまぁ、ウチもひっそりとそのなかに末席に。

    ウチの担当はジャケットにも出ているジュエルちゃんの


    3Dモデルにして、踊りまくリングする?


    という担当でした。
    一応、ほぼ全編3Dに関わる部分は製作しております。
    まぁ、僕はCG-Production-Managerというらしい…位置づけだそうで。
    要はデザイナーたちに「しっかりやってくれたまえ!」と指示する仕事です。
    偉そうに見守るだけのお仕事でございました。


    ライバルはProject-Diva?みたいなぁ…そんなギリギリの空気感のなか、
    なんとか納品までにやれることをやりましたよぉ。
    アニメーターの気合で、本来モーションキャプチャ使うところを人力アニメーション!
    というオシャレな創り方がセールスポイントでございます。


    3D版ジュエルちゃんはライブに来ないと観れないよ!的な感じだったわけですが、
    このたび、DVDおよびBDが発売になりまして、やっと一般公開でございます。

    一応…しょこたんの代表曲

    ・"pretty please chocolate on top"
    ・"rainbow forecast"

    でダンスを披露しております。
    途中でも

    ・"JEWEL SONG(Instrumental)"

    で登場してるので、是非チェックしてみてね。


    一応、おかげさまでライブも会場でみることができました。


    何より驚いたのは会場の一体感!


    スゲカッタですわ。
    多くのファンに夢を与えられる翔子ちゃんとそれを支えるファンに
    感動しちまったぜぃ。

    コンテンツ会社と顧客もそういう関係を築いていければなぁと切に想う。
    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL